トップ-緑木洩れ日

司法書士、行政書士のダブルライセンスで
​あなたのお力になります

事務所案内

司法書士・行政書士なら、西広島司法事務所へ

広島市西区己斐本町で20年 広電西広島駅から徒歩2分​

西広島司法事務所は司法書士、行政書士に関する業務を行っています。
ご相談は何度でも無料です。豊富な経験と実績で心を込めてサポートさせて頂きます。
相続手続、遺言書作成支援、不動産登記など各種お手続きをしています。

<主な業務>

相続手続き

遺言書作成

生前贈与

成年後見

会社等

​法人設立

離婚協議書

​作成

各種許認可

不動産登記

詳しくは、業務案内のページをご覧下さい。
その他、法律でお困りの際には、まずご相談下さい。

<主な拠点>

西区、佐伯区、廿日市方面 (出張料・相談料は無料です)

西広島司法事務所

広島司法書士会 下村 繁昌

お気軽にご連絡下さい

​営業時間 月曜~土曜 9:00~19:00

※ご予約頂いた方から優先させて頂いております。日曜日、祝日も対応可能です(要予約)

 

❒ 西広島司法事務所の特徴 ❒

●アットホームな雰囲気で、気軽にご相談頂ける事務所です。

●ご相談は何度でも無料です。

​●事前予約を頂ければ、休日も対応いたします。

<ワンストップサービス>
司法書士、行政書士どちらかに依頼するか悩む必要はありません!
行政書士では行えない登記までを一貫して取り扱うことができ、相続や会社設立に関わるサポートをワンストップで行うことが可能です。


<ダブルライセンス>
司法書士、行政書士両方の業務に対応可能です。
わからないこと、疑問に思うことなど西広島司法事務所へお任せください!

ごあいさつ

皆様こんにちは

司法書士・行政書士の下村繁昌です。
当事務所では、西区や佐伯区、廿日市方面を中心に不動産に関するご相談や相続・遺言、会社設立、離婚問題などの法律相談をお受けしています。どのような問題もひとりで悩まず、気兼ねなく何でもご相談下さい。必ずお力になります。

事務所案内のあいさつ

業務内容

相続

業務内容の相続

■相続登記

​■土地、建物など、不動産名義変更

不動産(土地、建物、マンションなど)所有していた人が亡くなると、相続登記を申請しなければなりません。相続登記には、特にいつまでにしないといけないといった期間制限はありませんが、お早めにお済ませ下さい。私たち司法書士は、登記の専門家として、あなたに代わって不動産登記の申請を行います。

この不動産登記が必要となるのは、主に以下のような場面です。
・土地や建物を売買・贈与したとき
・マイホームを建てたとき
・相続が発生したとき
・土地や建物を担保として融資を受けたとき
・住宅ローンを完済したとき
・所有者の住所や氏名が変わったとき

業務内容の相続チェック

登記簿には、これらの登記情報が記載され、誰でも見ることができるよう一般に公開されています。
また、不動産を取引する際の公的な書類として活用されており、取引の安全を図る役割を果たしています。

西広島司法事務所は、これら不動産登記に関わる様々な場面で、迅速かつ適正な手続きを行い、あなたの大切な財産を守ります。

成年後見

業務内容の成年後見-認知症高齢者

成年後見制度とは、認知症の高齢者、知的または精神障がい者など、判断能力の不十分な方の権利擁護を目的とし、家庭裁判所より成年後見人等(成年後見人、保佐人、補助人)が選任され、ご本人の暮らしや財産管理についてサポートする制度です。

西広島司法事務所は多くの実績を積んできました。
家庭裁判所に対する成年後見申立手続においても裁判所提出書類作成業務をとおして、サポートいたします。

会社等法人設立

業務内容の会社等法人設立

司法書士は会社法と企業法務のスペシャリストです。
株式会社などの法人を設立するには、その設立の登記を申請する必要があります。設立登記の申請をした日が、法人の設立日になります。

商業登記は、これらの法人について、設立(誕生)から清算(消滅)にいたるまで一定の事項を法務局で登記することにより、法人の内容を社会一般の人に公示することで、法人をめぐる取引の安全を実現する制度です。

西広島司法事務所は、会社の登記や企業法務のスペシャリストとして皆様のご相談をお待ちしております。

不動産登記

業務内容の不動産登記

不動産(土地・建物)の名義変更(登記手続)は 司法書士の専門分野です!

手続きの流れや費用のことは、西広島司法事務所にお問い合わせ下さい。
私たちは不動産登記手続の専門家として、あなたの大切な財産と権利を守ります。

不動産(土地・建物)の名義変更は権利関係も複雑で、法律の正確な知識が必要とされます。司法書士として取引に立会い、物件の確認や当事者の意思確認を行い、正しい登記を実現させることによって取引の安全と当事者の権利保護を図り、後々のトラブルを防ぎます。

各種許認可

業務内容の各種許認可

一定規模以上の工事を請負う建設業を営む場合は、都道府県知事、または国土交通大臣の許可が必要です。
行政書士は、建設業許可の要否や、許可条件を満たしているか否かを調査・判断し、必要な書類の作成及び代理申請を行います。
また、公共事業の入札に参加するには、経営事項審査申請や、入札参加資格登録の申請など煩雑な手続きが必要となりますが、それらの手続きについても、代理することができます。

〔廃棄物に関する許認可〕
産業廃棄物処理業・運搬業許可、一般廃棄物処理業・運搬業許可、使用済自動車解体業・破砕業許可 など

数ある行政書士の許認可の申請業務の中でも、建設業許可申請は、行政書士の代表的な業務の一つです。

離婚協議書作成

業務内容の離婚協議書作成

一般的には、夫と妻の話合いによる協議離婚が多く行われていますが、協議が整わない場合には、訴訟を起こす前に離婚調停を申し立てなければなりません(調停前置主義)。
司法書士は、家庭裁判所への離婚調停申立書の作成により支援をしています。

遺言

業務内容の遺言

「争続」をなるべく避けたい、自分の思いを相続人に伝えておきたいなど、遺言書の作成を考えている場合も、司法書士の資格を持つ西広島司法事務所にご相談下さい。
遺言書には公正証書で作成する方法と自筆で作成する方法があります。
それぞれ一長一短があり、司法書士が適切に助言します。また、公正証書遺言を作成する場合の証人や、遺言執行者もお引受いたします。

こんな時には司法書士にご相談下さい。

・何十年前に亡くなったため相続人が特定できなくて困ってしまった。
・亡くなった人の遺言書を見つけた。
・相続人の間で遺産の分け方は決まったが、その後の手続きがわからない。
・亡くなった人には借金があったので相続放棄をしたほうがいいの?
・相続人の一人が認知症だ。
・相続人のうち行方不明の人がいて困っている。

業務内容の遺言チェック

生前贈与

業務内容の生前贈与-公正証書

生前贈与は、相続前に自己の財産を贈与することをいい、相続争いの防止や相続税対策に非常に有効な方法の一つです。
当事務所は、不動産を生前贈与する際に必要な登記申請手続きをサポートいたします。

なお、相続時清算課税制度や配偶者控除などの各種税制特殊活用についてのご相談、ご提案につきましては、提携の税理士によるご案内サポートが可能です。

こんな時には司法書士にご相談下さい。

・相続時清算課税制度を活用して生前贈与を検討している。
・結局、生前贈与はお得なのか確認したい。
・相続対策の一環として生前贈与を長期的に活用していきたい。
・不動産を生前のうちに確実に次の代に贈与し、名義変更しておきたい。

業務内容の遺言チェック
 
お問い合わせの不動産登記.jpg

お問い合わせ

西広島司法事務所は
ダブルライセンスであなたのお力になります!

ご相談は何度でも無料です

西広島司法事務所

広島司法書士会 下村 繁昌

お気軽にご連絡下さい

​営業時間 月曜~土曜 9:00~19:00

お気軽にご相談ください。

<主な拠点> 西区、佐伯区、廿日市方面 

デスクワーク
 
 
%E8%83%8C%E6%99%AF1_edited.jpg

会社概要

社名

西広島司法事務所

代表

司法書士・行政書士  下村 繁昌

電話番号

082-507-0382

住所

広島県広島市西区己斐本町1丁目23‐15

京急西広島マンション209号

営業時間

平日 9:00~19:00

休業日

日曜日・祝日(※要予約 対応可)

駐車場

(近隣のコインパーキングをご利用下さい)

業種

司法書士事務所、行政書士事務所

%E8%83%8C%E6%99%AF1_edited.jpg

<アクセス>

JR西広島駅、市電西広島駅、バス西広島駅

より徒歩2分(宮島街道沿い)

会社概要の広島市内